バスケットボールのプロ化について

去年の9月にバスケットボールのプロリーグ、Bリーグが開幕しました。バスケットボールに携わってきた人間としてはとても喜ばしいことだったのですが、私はちょうどBリーグができた年にバスケットボールの競技人生を終了しました。小さい頃はプロになろうとしていましたが、バスケットボール界の現状を目の当たりにして未来のないバスケットボールのプロになってどうするという思いがでてきてプロへの思いが薄れていきました。そして、引退を間近に控えての本格的なプロリーグの開幕。これは言い訳になってしまいますが、もう少し早くBリーグができていれば本当に全力で頑張ってなんとしてでもBリーグに入ろうと努力していたと思います。今までも努力していなかったわけではないですがもっとできたという気持ちがありますね。やはり夢のある職業というのは才能もすごく大事なのは確かです。ただ、1番大事なのは自分を信じ続けひたすらに目標に向かい続ける意志なんだと思いました。私は今すごく後悔しています。善玉菌を増やすにはサプリが有効です

音楽の聴き方も変化していくものです

好きな音楽をCDやレコード盤というような形のあるものとしてではなくデジタルデータとして購入するケースが増えている印象があります。
購入したい音楽をネットで検索してお金を支払いダウンロードすれば良いだけなのでとても簡単です。
ネットで試聴してから購入も決められるので買った失敗しということも少なくなります。
短い時間ですが試聴ができるのは親切でもあると思います。
ネットから音楽をダウンロードして購入するケースが増えるに伴いCDの売り上げが減ってしまうのは自然の流れと言っていいのでしょう。
CDの売り上げを伸ばすためにいろいろな努力も払われています。
例えばアイドルグループなどではCDに握手券を付けて販売していたりします。
CDが普及する前はアナログレコードが全盛でした。
今ではアナログレコード用のプレーヤーもほとんど見かけなくなってしまいました。
私の家にも数年前まではアナログレコード用のプレーヤーセットがあったのですが廃品回収に出してしまいました。
このような傾向はきっとこれからも続ていくのだろうと思われます。gitedinard.com

東京におけるラーメン味の違い

ラーメンは美味しいです。昔私が住んでいた家の近くにも美味しいラーメン屋さんがありました。
今私のお気に入りのラーメンさんは渋谷にあるお店が気に入っています。渋谷はラーメン激戦区だとかなんとかメディアで言われて久しいです。私は大学から東京に住んでいます。当時は私の通っていた大学が新宿だったので、私がラーメンを良く食べた場所も当然大学の近所から定期券で降りられる所まで幅広くラーメンを食べたのでそのころからラーメン愛好家になってしまいました。
しかし、私は今は渋谷が本社の会社に勤めるようになってから私は渋谷のラーメン屋さんをよく利用するようになりました。
渋谷のラーメン屋さんも新宿に住んでいた当時から何度か来たのことはあるので、新宿のラーメン屋さんとは味が違います。その味の違いとは、渋谷の店は若い人たちをターゲットにした味のラーメンのような気がします。
私は今でも週に2日はラーメンを食べます。私の特に好きなラーメンはとんこつスベースのスープのラーメンです。www.yunitskiy.info