夫がインフルエンザにかかってしまった

先日、夫が体調不良を訴えていたので、いろいろと心配だったのですが、なんとインフルエンザだったようなのです。我が家には4歳の男の子と1歳の女の子の二人の子どもがいます。この子たちにうつっては困ると思ったので、夫の隔離がものすごく大変でした。寝る部屋を別にしたり、トイレも夫専用に2階のトイレをしたりして、子どもたちとの接触を最小限におさえるようにしました。幸い、夫の熱も1日ですんだので、夫の看病を長くせずにすんだので、それはかなり助かりました。一応インフルエンザの予防接種を打っていたからでしょうか。軽くすんだように感じます。4歳の子どもは幼稚園に通っていて、もうすぐお遊戯会があるのです。なので、インフルエンザにかかってしまうなんてもってのほか!なので、家の中でも4歳の子にはマスクをさせたりしてかなり注意して過ごさせました。そのかいあってか、家族はインフルエンザにかかることなく過ごすことができました!とらふぐ通販だと激安です

大好きな海外ドラマが終わってしまった

確か高校生の時に見たのが初めてだった、アメリカのドラマ『CSI科学捜査班』
2000年から始まってシーズン15まで続いた人気番組で、スピンオフでCSIマイアミとCSIニューヨークとそれぞれテイストの違う科学捜査チームが楽しめました。
先にマイアミとニューヨークが打ち切りになったのは知っていたけど、元祖のCSI科学捜査班は終わる気配が無かったので安心していたのに、ついに2015年で終了してしまったのです。(アメリカでの放送が2015年2月で終了でした)
私の自宅ではケーブルテレビで見れるのですが、最後のシーズン15が放送されたのは今年に入ってから。
高校生のころから約15年も好きだったドラマの最終シーズン。1話たりとも見逃したくなくて、毎週放送時間には絶対テレビの前に座る!(我が家はケーブルテレビが録画できないのです)なんて中学生以来でしたね(笑)
最後には今はもう出演しなくなっていたキャラクターも出てきて、懐かしいのとこれで本当に終わりなんだとちょっと切なくなりました。
いつか、全シリーズを集めていつでも大好きなCSIを見れるようにしようと思います♪首イボの除去はクリームがおすすめです